<< そして     船室に入りました >>