<< 2012年の締めくくりに     旅はやっぱりご縁でできている >>